Our Mission


“CREATE THE FUTURE”

未来は予言するものではなく、自ら創り出していく。

ARTが世界を豊かにする。想像力が、人を向上させる。
世の中を活気づけるために、私たちは作品を創作し、文化を創出し、未来を創造します。

“To create the future”

The future is not something to be predicted, but rather created.

Art makes the world a richer place, and imagination makes us into better people. We work hard to create art, culture, and a better future, in order to inspire the world in which we live.

What we do


PUBLISHING

音楽出版

PRODUCTION

楽曲制作

MANAGEMENT

マネージメント

PUBLISHING

音楽出版

PRODUCTION

楽曲制作

MANAGEMENT

マネージメント

SEE WHAT WE DO

CEO MESSAGE


ART is a reflectionof how we see our FUTURE

信念


私たちは、ARTの力を信じています。
音楽は、それに触れるすべての方の人生をより一層豊かにするARTです。
作品を通して人々に感動を与えられるよう努力し、いま以上に社会における音楽の価値、
ひいてはARTの価値向上を心底願っています。

What We Value
・表現の自由の追求
・芸術の価値の向上
・イノベイティブなアイディアの創出
・未来が過去を造るという概念
・近未来型テクノロジーとの共存
・オリジナリティの再定義
・夢と希望に満ちてくるチーム

私たちの想い


ICT、AI、ロボットなど技術の発展により、楽曲の制作方法や音楽の消費方法はすでに進化を遂げているが、 ARTの根幹をなすともいえる「人間(ひと)の想い」は変わらない。

作品を通して世界中のひとりでも多くの方に感動を与えたい。様々な想いが詰まった楽曲を堪能していただき、何かを感じとってもらいたい。私たちの作品が、聴いてくださる方の人生の一部になることができれば、本望です。

だからこそ、私たちは、「音楽」という作品を創作しているクリエイターやアーティストの社会的な価値・地位の向上を目指しています。もの作りの国「日本」で発祥したUFCというプラットフォームから世界にARTを発信することができるよう、一歩一歩チームを成長させていきます。

誰もが皆アーティストであり、人生という作品を手掛けていること、そして世界の未来を創っていることを忘れてはならない。

– HiDE Kawada, CEO of UFC

Philosophy


We believe in the power of art. Music is a form of art that makes life richer for all who come in contact with it. We create our works to stimulate the emotions of people and open up their horizons: see the value in music–see the value in art–to a greater extent than ever before.

What We Value
– The pursuit of freedom of expression
– Increasing artistic value
– Creating innovative ideas
– The concept that the future creates the past
– Co-existing with near-future technologies
– Redefining originality
– Having a team of people with their own hopes and dreams

Our Commitment


The development of ICT, AI, robotics and other technologies is already evolving how music is created and consumed, but the human soul that lies at the core of all art is unchanging.

Our goal is to use our music to move the hearts of as many people around the world as we can. We want people to feel something when they listen to songs that incorporate the many ideas of their creators. Our hope is that the music we create will be interwoven into the lives of the listeners.

That is why we aim to raise the social status of music creators and artists–to improve how they are valued in our society. The UFC platform was born in Japan, the home of manufacturing, and step-by-step, we will carefully cultivate our team to be able to send art out into the world.

We must never forget: everyone is an artist, dedicating themselves to the creation of an artwork called “life,” and that is the foundation upon which the future of our world will be built.

– HiDE Kawada, CEO of UFC

SEND MESSAGE

ART is a reflectionof how we see our FUTURE

信念


私たちは、ARTの力を信じています。
音楽は、それに触れるすべての方の人生をより一層豊かにするARTです。
作品を通して人々に感動を与えられるよう努力し、いま以上に社会における音楽の価値、
ひいてはARTの価値向上を心底願っています。

What We Value
・表現の自由の追求
・芸術の価値の向上
・イノベイティブなアイディアの創出
・未来が過去を造るという概念
・近未来型テクノロジーとの共存
・オリジナリティの再定義
・夢と希望に満ちてくるチーム

私たちの想い


ICT、AI、ロボットなど技術の発展により、楽曲の制作方法や音楽の消費方法はすでに進化を遂げているが、 ARTの根幹をなすともいえる「人間(ひと)の想い」は変わらない。

作品を通して世界中のひとりでも多くの方に感動を与えたい。様々な想いが詰まった楽曲を堪能していただき、何かを感じとってもらいたい。私たちの作品が、聴いてくださる方の人生の一部になることができれば、本望です。

だからこそ、私たちは、「音楽」という作品を創作しているクリエイターやアーティストの社会的な価値・地位の向上を目指しています。もの作りの国「日本」で発祥したUFCというプラットフォームから世界にARTを発信することができるよう、一歩一歩チームを成長させていきます。

誰もが皆アーティストであり、人生という作品を手掛けていること、そして世界の未来を創っていることを忘れてはならない。

– HiDE Kawada, CEO of UFC

Philosophy


We believe in the power of art. Music is a form of art that makes life richer for all who come in contact with it. We create our works to stimulate the emotions of people and open up their horizons: see the value in music–see the value in art–to a greater extent than ever before.

What We Value
– The pursuit of freedom of expression
– Increasing artistic value
– Creating innovative ideas
– The concept that the future creates the past
– Co-existing with near-future technologies
– Redefining originality
– Having a team of people with their own hopes and dreams

Our Commitment


The development of ICT, AI, robotics and other technologies is already evolving how music is created and consumed, but the human soul that lies at the core of all art is unchanging.

Our goal is to use our music to move the hearts of as many people around the world as we can. We want people to feel something when they listen to songs that incorporate the many ideas of their creators. Our hope is that the music we create will be interwoven into the lives of the listeners.

That is why we aim to raise the social status of music creators and artists–to improve how they are valued in our society. The UFC platform was born in Japan, the home of manufacturing, and step-by-step, we will carefully cultivate our team to be able to send art out into the world.

We must never forget: everyone is an artist, dedicating themselves to the creation of an artwork called “life,” and that is the foundation upon which the future of our world will be built.

– HiDE Kawada, CEO of UFC

SEND MESSAGE

PARTNERS


Cloud 9 Music B.V.

The Netherlands


Downtown Music Publishing LLC

USA


GL Music Entertainment A/S

Denmark


MUSIC CUBE, INC.

South Korea


Native Tongue Music Publishing Pty Ltd

Australia, New Zealand


One Asia Music Inc.

Taiwan


One Asia Music Hong Kong Limited

Hong Kong


One Asia Music (Shenzhen) Limited

China


peermusic

South America, Hong Kong


Phoenix Music International Ltd

England


United Future Creators International
jointly managed by Saint Rogue Music

USA


HISTORY



2013

韓国において管理楽曲の徴収を開始

オフィスを渋谷区富ヶ谷にて開設

JASRAC 準会員出版社に登録 


2014

Yomiuri TVエンタープライズ社と共同でアーティスト事務所「ASWYL Inc.」を設立 

アジア諸国(韓国を除く)において管理楽曲の徴収を開始


2016

ASWYL Inc.設立時に取得した51%の株をYTE社へ譲渡

北米とEU諸国において管理楽曲の徴収を開始


2017

MPA準会員出版社に登録 

apple iPhone Xの全世界TVCMに管理楽曲「Best Friend」起用

南米諸国において管理楽曲の徴収を開始


2018

オフィスを渋谷区富ヶ谷にて増設

会社及びチームのロゴを変更

オセアニアにおいて管理楽曲の徴収を開始


2019

オフィスを渋谷区富ヶ谷にて増設

オフィスの一部を制作スタジオへと拡大

米国での音源配信事業開始

音源制作におけるスタジオ・エンジニア業務を事業として開始


2020

作家チーム“富ヶ谷ブルドッグス”を発足

国内での楽譜・音源販売事業開始

北欧において管理楽曲の徴収を開始

ABOUT


社名

Company Name

ユナイテッド・フューチャー・クリエイターズ株式会社

United Future Creators Inc.


設立

Establishment

2012年6月15日

15th June 2012


代表者

CEO

河田 秀樹

HiDE Kawada


オフィス所在地

Office Address

東京都渋谷区富ヶ谷1-41-7

1-41-7 Tomigaya, Shibuya-ku, Tokyo


電話 / ファックス

Tel / Fax

03-6804-7030

+81 3-6804-7030


加盟団体

Membership

JASRAC
MPA
CRIC(アライアンス経由)

JASRAC
MPA
CRIC(via alliance partner)


主要取引先

Client

エイベックス (株) / (株) ソニー・ミュージックエンタテインメント / ユニバーサル ミュージック合同会社 / キングレコード (株) / (株) ワーナーミュージック・ジャパン / (株) ポニーキャニオン / (株) JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント / (株) LDH JAPAN / (株) ライジングプロダクション / (株) ホリプロ / (株) ミュージックマインド / (株)日音 / (株) フジパシフィックミュージック / (株)テレビ朝日ミュージック / 日本テレビ音楽(株) / (株)テレビ東京ミュージック / (株) 読売テレビエンタープライズ / (株) KSR / SM Entertainment Co., Ltd. / MUSIC CUBE, INC / NERVO Ltd. / Cloud 9 Music B.V. / BMG RIGHTS MANAGEMENT / SPINNIN’ RECORDS / Ministry of Sound / NEON Records Pty Ltd / Native Tongue Music Publishing Pty Ltd / GL Music Entertainment A/S / Downtown Music Publishing LLC / peermusic / One Asia Music Inc. / One Asia Music Hong Kong Limited / One Asia Music (Shenzhen) Limited / Ultra Music / Apple Inc./ Triumph International / Jimmy Choo Ltd / Beats Electronics LLC (※順不同)
and more


主要取引銀行

Bank

三菱UFJ銀行

MUFG Bank, Ltd.


事業内容

Business

音楽出版業務
楽曲制作/プロデュース
原盤制作/レコーディング
人材マネージメント/グッズプロデュース
国際的ビジネスコンサルタント
ライツクリアランス業務
and such

Music Publishing
Music Production / Producing
Master Production / Recording
Human Resource Management/ MD Producing
Global Business Consultant
Rights Clearance
and such